腱引き我孫子道場のブログ

腱が整えば人生が変わる!腱引き師(けんびきし)のブログ。筋肉・腱・皮膚・骨格・リンパの流れを整える。我孫子 取手 守谷 つくば 龍ヶ崎 牛久 土浦 松戸 柏 流山

冬のセルフケア/冷えと乾き


f:id:abikodojo:20161205074917j:image

12月です!冷え症の方には辛い季節になりました。私の腱引き我孫子道場にも冷え症でお困りの女性が多く訪れます。皆さん冷えや寒さ対策には頑張って工夫されていますが、冬、体にダメージを与えているのは「冷え」よりも実は「乾き」なのです。

乾くと肌が乾燥しますが、一番ダメージを受けているのは実は肌ではなく「目」なのです。だって「目」っていつも潤っていなきゃいけないところですよね?だから凄く乾きに弱いんです。パソコンやスマホで目が疲れてくるのは目を使いすぎるということだけではなく、目がとても乾くからなんです。最近ドライアイの人も本当に増えていますね。目は「表に出た脳」と言われるように、脳や神経と深い関係があります。だから目が疲れると頭(脳)や神経の疲れが取れずらいのです。

 

乾燥対策に加湿器を使っている方は多いようですが、からだの外側からの加湿は人工的に「梅雨」の状態を作り出しているので、皮膚呼吸に負担をかけてしまいます。もし加湿器を使われるのなら「水の粒子」の小さいものを選ぶようにして下さい。

 

乾燥対策には体の内側から潤すのがベスト!お水を飲みましょう!ここで「注意!」

「水分」ではなく「水」ですよ!沸かしていない水「真水」です。整体の手当て法では「金魚の住める水を飲みましょう」と言われます。湯冷ましの水だと金魚は死んじゃいますよね。また、お茶は利尿作用ですぐオシッコになっちゃうのであまり潤いません。

 

からだが潤う水の飲み方❤

「チビチビ飲む!」

日本酒を飲む要領で!ゴクゴク飲むとあっという間に尿になって体の外に出ていっちゃいます。チビチビ〜ダラダラと出来るだけ一日中まんべんなく飲んでるのが良いです(^^)

手元にいつもペットボトルを置いておくと良いですね。量は一日1リットルが目安。

そんなに飲めない!と言う人は、塩気のあるスープや味噌汁、ラーメンや鍋物などを積極的に取ること。そうすると自然に体が水を欲してくれますし吸収も良くなります。

 

冷え症の改善には「腱引き」がオススメです。滞りのある場所は筋や腱(筋肉)がズレていたり、外れたりしています。正しい位置に筋や腱を納めることでからだの中の水(体液=血液やリンパ液)の流れが整います。結果として血液体液循環が良くなり、冷えが解消します。

 

筋整流法 腱引き我孫子道

http://abikodojo.com

 

〒270-1175

千葉県我孫子市青山台1-12-5

最寄り駅「JR天王台駅」北口徒歩?15分

電話番号080-9214-2495(要予約)

営業時間8:00〜24:00(最終受付22:00)

定休日 毎月第一日曜日、他指定日

 

からだのことでお困りの方、ボディケアやメンテナンスでご自分にピッタリ合うところをお探しの方へ☆

日本の古武術から伝承された身体調整法を受けてみませんか?

 

詳しくはホームページをご覧下さいませ♪

http://abikodojo.com