腱引き我孫子道場のブログ

腱が整えば人生が変わる!腱引き師(けんびきし)のブログ。筋肉・腱・皮膚・骨格・リンパの流れを整える。我孫子 取手 守谷 つくば 龍ヶ崎 牛久 土浦 松戸 柏 流山

武術の身体調整法☆サムライメソッド

 
f:id:abikodojo:20161218092411j:image

武医同術と言う言葉があります。

身体を「壊す」武術(殺法)は、身体を「治す」療術(活法)にもなります。古来より受け継がれてきた侍(サムライ)武術の奥義を極めた達人に師事し、武術の身体操作術を学んでいます。

元格闘家「平直行」先生の特別クラス、本日は「筋絡」の読み方を勉強しました。

 

f:id:abikodojo:20161218100308j:image


武術の活法は骨絡、筋絡、皮絡、経絡を用いて(操作して)身体を正していきます。

☆骨絡は骨格、筋絡は筋肉や腱、皮絡は皮膚(筋膜)、経絡は経穴(ツボ)の(経路)ラインのこと。

東洋医学を多少かじった方ならば、経絡と言う言葉は知っていると思います。

私が生業(なりわい)とする「腱引き」は「筋絡」を読み取りその流れを整えることで、体の歪みや不調を調整する治療術、私は筋絡と同時に「骨絡と皮絡」を操作してからだを調整します。その技術をグレードアップするために欠かせないのが私にとっての武術トレーニングです。今日は「手取り」と「組み技」をメインに復習しました。
f:id:abikodojo:20161218091608j:image

 肩甲骨剥がし(アームロックの応用)

 昔の武術家は相手を捉え壊すことを真剣に稽古していたから自然と骨や筋の仕組みを理解できるようになりました。それは生き残るための知恵でした。骨から筋絡を観ると身体の繋がりが良く分かり、腰痛と足との関係なども見えてきます。

 
f:id:abikodojo:20161218101121j:image

普段あまり身体を動かしていない人は勿論ですが、スポーツジムなどで比較的運動されている方でも結構不調を抱えている方を多く見受けられます。(間違った筋トレで痛めてしまう(><))

 身体の不調や痛みの原因の多くは基本的に「動かしていない部分」が錆び付いていることです。自分で動かせない骨格や筋肉は他の人の筋肉(力)で動かすことが出来る。特に動かすことがないために固まった「関節周辺」の硬さは人の力で適切に動かしてあげれば再び本来の動きを取り戻すことが出来ます。

 

どこに行っても治らない、改善しない腰痛や膝痛、四十肩関節の痛みに「武術の活法」を試してみてはいかがでしょう☆

 

ホームページです!

筋整流法 腱引き我孫子道

http://abikodojo.com

 

〒270-1175

千葉県我孫子市青山台1-12-5

最寄り駅JR天王台駅北口徒歩?15分

(お車の方へ!駐車場あります❗)

電話番号080-9214-2495(要予約)

営業時間8:00〜24:00(最終受付22:00)

定休日 毎月第一日曜日、他指定日

 

おからだのことでお困りの方、ボディケアやメンテナンスでご自分に合うところをお探しの方へ!

 

日本の古武術から伝承された身体調整法を受けてみませんか?

 

全く初めて「腱引き」を受けるお客様には「体験施術コース」がオススメです(*^^*)

 

詳しくはホームページをご覧下さいませ。

http://abikodojo.com