腱引き療法とリンパストレッチ整体 我孫子整体道場のブログ

腱が整えば人生が変わる!腱引き師(けんびきし)のブログ。武術の手当て法「腱引きと導引術(日本式リンパストレッチ)」で、ぎっくり腰 慢性腰痛 肩こり解消!リンパの流れを整体する。我孫子 取手 守谷 つくば 龍ヶ崎 牛久 土浦 松戸 柏 流山

目の疲れ(疲れ目)眼精疲労 のセルフケア(その1)


f:id:abikodojo:20170206022451j:image

【目・頭の疲れと婦人病との関係性】

目と頭の疲れは女性にとって深刻な問題です。特に目の使いすぎは「生殖器(子宮、卵巣)」に影響します。

「産前産後の針仕事は目をつぶす」と昔から言われている通り、

目の疲労が原因となり、生理痛になったり子宮や卵巣の病気になることがあります。(不妊や早産など出産にも大きく影響します)

その理由は目を使いすぎると、骨盤の働き(動き)が悪くなるんです。骨盤の中には大切な生殖器が入っています。

現代では(事務仕事)の中心はパソコン作業になり、また生活のツールとしてスマホタブレットを日常に使うようになりました。その結果頭や目の疲れの度合いが増し、その影響が生殖器に及んでいます。力が頭(脳)に集まり腰に下りなくなると、性(骨盤)の力が低下します。性の力が弱くなると言うことは、生命力が低下すること。生命力は「腰の力」と関係します。

女性に限らず男性も、目を使いすぎると腰の力が抜けて(男が♂)弱くなってしまいます。

 

腰に力が入らない状態 = 腰抜け

 

☆疲れ目のボディワーク


f:id:abikodojo:20170206024903j:image

「眼窩の調整」

①親指の腹で眼窩を真上に向け押さえます。

②人差し指を上からつまみ親指ではさむようにします。

③内側から外側に向け親指を下から眼窩を押さえていき、痛みや違和感がとれるまで続けます。


f:id:abikodojo:20170206025334j:image

 「蒸しタオル温法」

水で濡らして軽く絞ったタオルを電子レンジに入れて1分「チン♪」

まずは後頭部にアツアツのタオルを当て(やけどに注意!)タオルが冷めてきたら今度は目に当てます。

3〜5回繰り返します。
f:id:abikodojo:20170206025717j:image

 目が疲れたな?と感じたら試してみて下さいませ(*^^*)

 

ホームページです!

http://abikodojo.com

 腱引き 我孫子道

 

〒270-1175

千葉県我孫子市青山台1-12-5

最寄り駅 JR天王台駅北口徒歩🚶15分

(お車の方へ!駐車場🅿あります。)

電話番号080-9214-2495

営業時間8:00〜24:00(最終受付22:00)

定休日 毎月第一日曜日、他指定日

 

なかなか取れない目の疲れ、眼精疲労 から来る 生理痛 腰痛 など......

 

おからだのことでお困りの方、健康に気をつけておられる方、体のメンテナンスでご自分に合うコンディショニング法をお探しの方、日本の古武術から伝わる身体調整法「腱引き」を受けてみませんか?

 

詳しくはホームページをご覧下さいませ。

http://abikodojo.com