腱引き我孫子道場のブログ

腱が整えば人生が変わる!腱引き師(けんびきし)のブログ。ぎっくり腰 慢性腰痛 肩こり解消!リンパの流れを整体する。我孫子 取手 守谷 つくば 龍ヶ崎 牛久 土浦 松戸 柏 流山

ビジネス誌に掲載されました♪カンパニータンク3月号


f:id:abikodojo:20170312231421j:image

経営者向けのビジネス誌「カンパニータンクCOMPANY TANK3月号」に私の腱引き我孫子道場が紹介されました。


f:id:abikodojo:20170312231735j:image

取材を受けたのは昨年年末。インタビューアーは元千葉ロッテマリーンズ里崎智也さん。2006年のWBCワールド・ベースボール・クラシックス⚾)では正捕手としてチームを世界一に導いたトップアスリート、現在は野球評論家として活躍されていますね。

里崎智也さんはとても楽しくフレンドリーな方で一時間の取材はあっという間に終了。

現役を退いたとは言え、プロのトップアスリートとお会いするこんな機会はなかなか有りません、私からお願いして里崎さんのお身体を短時間ですが診させて頂きました。「現役から離れて久しく運動不足なんだ」とおっしゃっていましたが、いやいや「筋肉の質」はやはり素晴らしかったです。つきたてのお餅みたいに柔らかく弾力があるのに、力を入れてもらうと鋼のように硬い筋肉!。施術家から見ると理想的な筋肉でした。現役引退後も日々のメンテナンスは欠かさずされているのでしょう。トップアスリートがトップである所以を知ることが出来ました。

その日の夜、たまたまNHKの深夜番組「ケータイ大喜利」を見ているとなんと!今朝お会いした里崎智也さんがゲスト出演されているではありませんか?!(生放送ではなく収録でしたが)さっきまで、自分の目の前に座っていた人がテレビに出ているのを見るのはとても不思議な感じがしました。

これからも里崎さんの活躍応援しています!


f:id:abikodojo:20170312234445j:image

カンパニータンク3月号99ページ掲載

「腱を正し、全身の循環を改善

自ら健康になる腱引き療法」

筋整流法 公認指導施術師 腱引き師 落合俊充

インタビューア 里崎智也

 

元々は石油商社の営業マンだった落合氏は、37歳で交通事故に遭い、後遺症を患って様々な治療法を試す中で「野口整体」と「腱引き」に出会ったという。その効果に感銘を受け、技術の習得とともに50代で「腱引き我孫子道場」を開業。現在は、日本古来の腱引きの理論を元に筋肉・腱の調整を行う「筋整流法」を中心に、症状に応じて複数の手技を組み合わせている。ずれた腱を正しい位置に戻すシンプルな方法により、全身の血液やリンパの流れを改善し、自然治癒力を高めるのが同施術の特長。特に患者のセルフケア指導にも力を注ぐ落合氏は、「最終的に自分の身体を守れるのは自分だけ。施術に加え、日々のメンテナンスも大切にして欲しい」と想いを語る。今後は女性を元気にすることで、男性や子供まで笑顔にしていきたいとのこと。身体が整うと同時に、心も人生も整うような道場づくりを進めていく。

 

ホームページです!

http://abikodojo.com

腱引き我孫子道

 

〒270-1175

千葉県我孫子市青山台1-12-5

最寄り駅 JR天王台駅北口徒歩🚶15分

電話番号080-9214-2495(要予約)

営業時間8:00〜24:00(最終受付22:00)

定休日 毎月最終週土曜日 日曜日

 

http://abikodojo.com

腱引き我孫子道