腱引き療法とリンパ整体 我孫子整体道場のブログ

腱が整えば人生が変わる!腱引き師(けんびきし)のブログ。武術の手当て法「腱引きと導引術(日本式リンパストレッチ)」で、ぎっくり腰 慢性腰痛 肩こり四十肩五十肩解消!リンパの流れを整体する。我孫子 取手 守谷 つくば 龍ヶ崎 牛久 土浦 松戸 柏 流山

自律神経を整える 緊張 ストレス 人間関係の悩みを解消する


f:id:abikodojo:20180930210203j:plain


「人前に出ると緊張する」「仕事が忙しくて疲れが取れない」「会社の人間関係で悩んでる」等々...
男性に比べて女性は仕事や家事、育児。日々の生活の中で、心身の疲労(ストレス)が溜まってくると、生理痛や生理不順、冷え性や偏頭痛など、からだからの緊急信号(SOSのサイン)が発信されます。
旅行や映画鑑賞、スポーツ、ヨガやストレッチなどご自分でストレスを発散出来る趣味をお持ちの人は良いのですが、休みが取れなかったり、なかなか時間が作れない人はストレスを抱えたまま、あっという間に1ヶ月が過ぎてしまいます。
腱引き療法の我孫子整体道場では、このような症状のお客様には施術と合わせて、ご自分で簡単に出来るエクササイズ(セルフケア)をご指導しています。
そのうちの一つを紹介します。

●自律神経を整える呼吸法(鼻腔浄化呼吸法)

1.左で吸って左で吐く
左鼻の呼吸はこころを穏やかにします。
右手の親指で右の小鼻を押さえる。
五つ数えながら吸って、五つ数えながら吐く(自分のペースで構いません)
三回繰り返す/1セット

2.右で吸って、右で吐く。
右鼻の呼吸はパワーが湧いてくる。
右手の薬指で左の小鼻を押さえる。
五つ数えながら吸って、五つ数えながら吐く(自分のペースで構いません)
三回繰り返す/1セット
3.左で吸って右で吐く
三回繰り返す
4.右で吸って左で吐く
三回繰り返す

一通りやってみて、一番こころよいものを、少し回数多く行うと良いでしょう🎵

氣の通り道を浄化する、古来から伝承されているヨガの呼吸法です。

左の鼻は休息やリラックスするときに働く「副交感神経」を司り、右の鼻は活動、緊張やストレスを感じるときに働く「交感神経」を司っています。

イライラして眠れないときは、左の鼻だけで呼吸すると良いです。右向きに寝て、右の鼻を押さえて左だけで呼吸すると良く眠れます。
反対に、パワーが欲しい時には右の鼻だけで呼吸するか、右から吸って左に吐くのを繰り返す。交互に呼吸すると神経のバランスがとれて、心が落ち着きます。

簡単な呼吸法なので、仕事の休憩時間や就寝前に1日一回でも良いので続けてみて下さいませ。

腱引き療法とリンパストレッチ整体
我孫子整体道場
https://abikodojo.com