腱引き療法とリンパ整体 我孫子整体道場のブログ

腱が整えば人生が変わる!腱引き師(けんびきし)のブログ。武術の手当て法「腱引きと導引術(日本式リンパストレッチ)」で、ぎっくり腰 慢性腰痛 肩こり四十肩五十肩解消!リンパの流れを整体する。我孫子 取手 守谷 つくば 龍ヶ崎 牛久 土浦 松戸 柏 流山

足のむくみ 膝の痛み 冷え性 慢性腰痛もふくらはぎが関係?!


f:id:abikodojo:20181107125234j:plain



今朝は慢性腰痛のお客様が来られました。
脚から足にかけて触診すると、パンパンにふくらはぎが張っています。
足の指から膝の裏まで丁寧に筋膜の癒着を剥がし、筋肉繊維の走行(流れ)を正しました。
腰には一切手を触れずに、脚(足)だけの調整で腰の痛みが軽減したことに、お客様はとても驚かれていました。

「ふくらはぎ」体の下の方にあり、普段はあまり意識されない場所ですが、実は全身の不調が現れやすい場所なのです。
自分のふくらはぎを見て触ってみて、肌の状態や太さと感触、かたさ、痛みなどをチェックしてみてください。
「症状別ふくらはぎ」



f:id:abikodojo:20181107125251j:plain




1 内側は便秘や下痢、食欲不振など消化器系のトラブルや、足のむくみやダルさ、女性は貧血や月経のトラブルなどの反応が現れます。

2 真ん中は肩こり、腰痛、免疫系、ホルモン系統の反応が現れます。

3 外側は胃の痛みや胃もたれ、食欲不振、腹部膨満感など、胃腸のトラブルなどの異常が現れやすい部位です。

簡単なセルフケア

「膝でふくらはぎをほぐす」


f:id:abikodojo:20181106152118j:plain


仰向けになり、膝を立てます。
片方の脚のふくらはぎを反対側の立てた膝の上に乗せて、縦方向に動かしてふくらはぎをほぐします。真ん中、内側、外側と脚の乗せる角度を上手く調整しながら、膝頭でふくらはぎをほぐします。
最初は片足3分間ずつからはじめます。
ほぐし方が上手になってくると、1分やっただけでもふくらはぎが「ユルユルもちもち」になりますよー\(^o^)/

お風呂上がり😌♨や就寝前にふくらはぎをゆるめると次の日は足(脚)が軽くなり、歩きもスムーズになります。

「お仕事の合間にも!」



f:id:abikodojo:20181107125328j:plain



我孫子整体道場で足のトラブルをお持ちのお客様にオススメしているエクササイズです。

腱引き療法とリンパストレッチ整体
我孫子整体道場
https://abikodojo.com