腱引き我孫子道場のブログ

腱が整えば人生が変わる!腱引き師(けんびきし)のブログ。筋肉・腱・皮膚・骨格・リンパの流れを整える。我孫子 取手 守谷 つくば 龍ヶ崎 牛久 土浦 松戸 柏 流山

足指のセルフケア/足の爪は大切!


f:id:abikodojo:20161027072537j:image

腰痛、背中の痛みで、おみえになった50代女性。施術前に検査(立位、坐位、寝位)腱引きでは「視覚診断」と言いますが、私は「立位」を特に注意して確認します。必ず靴下を脱いでもらい裸足で立ってもらいます。見ると足指が(特に親指)床に接地せず浮いています。典型的な「浮き指」ですね。指と指の間に隙間が無く、足全体が固まっています。

私達の身体を支えているのは足です。足がしっかりしていないと、足は元より上体まで歪ませてしまうことになります。自分の足裏をじっくり見てみて下さい。こんな小さい面積で身体を支えているんです。足の歪みの多くは「足指の歪み」から始まります。足指が歪むと足首や膝に負担がかかります。すると、体は無意識のうちに負担のかかったところをかばおうとするため、その歪んだ動きが股関節や骨盤にも影響を及ぼすことになります。ひいては、骨盤の上に伸びている背骨(脊柱)が傾き、腰や首、肩、頭にまで影響を及ぼします。こうした歪みや負担が、体の不調やトラブルとして表れています。

【足指の爪の切り方】

この女性の足指の爪を見るとかなり深爪、特に親指が深爪になっています。親指の深爪は避けたいことの一つです。深爪をすると、足圧(足指の圧力)がかけられなくなり、親指を支える筋肉(脛骨筋)が落ちてきて、浮き指になると考えられるからです。親指は体の大黒柱、親指が使えないと足に力が入らなくなります。
f:id:abikodojo:20161027074640j:image

イラストを見て頂くと足の爪の切り方が分かると思います☆

親指の爪は、親指が隠れるまで伸ばすのがベター。踏ん張る力になります。

深爪に注意して下さいませ\(^^)/

 

ホームページです!

筋整流法我孫子道場(腱引き我孫子道場)

http://abikodojo.com

 

〒270-1175

千葉県我孫子市青山台1-12-5

(最寄り駅JR天王台駅北口徒歩15分)

電話番号080-9214-2495(要予約)

営業時間8:00〜24:00(最終受付22:00)

定休日 毎月第一日曜日、他指定日

 

外反母趾や足のトラブルなど体のことでお困りの方、健康に関心ある方、日本の古流武術から伝承された身体調整を受けてみませんか?

全く初めて「腱引き」を、受けるお客様には

「体験施術コース」がオススメです☆☆☆

詳しくはホームページで!

http://abikodojo.com

けんびきあびこ(*^^*)