腱引き療法とリンパ整体 我孫子整体道場のブログ

腱が整えば人生が変わる!腱引き師(けんびきし)のブログ。武術の手当て法「腱引きと導引術(日本式リンパストレッチ)」で、ぎっくり腰 慢性腰痛 肩こり四十肩五十肩解消!リンパの流れを整体する。我孫子 取手 守谷 つくば 龍ヶ崎 牛久 土浦 松戸 柏 流山

武術のセルフケア 外反母趾 足のむくみ 足の不調を改善

人間の体は大小200個以上の骨で成り立っており、その骨同士が関節で筋肉や靭帯によって結びつけられて人の形となっています。
足先から頭まで順々に骨格の形に合わせてキレイに積み上げていけば、本来あるべきその人の姿勢になってくるはずです。


f:id:abikodojo:20190519225404j:plain


この時最も基本となるのが土台である「足」です。土台の足から始まり、脛(スネ)の骨→大腿骨→骨盤→腰椎→胸椎→頸椎→頭蓋骨と続きます。腰痛や四十肩五十肩、膝の痛みなど身体の不調を抱えている患者さんの多くが、土台である足に何らかのトラブルが隠されています。
健康は足から。足が整えば結果として不調が改善されていきます。足を健康に保つための武術から生まれたセルフケアをご紹介します。

「足の骨間筋を活性化する」



f:id:abikodojo:20190519231052j:plain

足の指と指の間(骨間筋)を指の股から足首に向かって、両手の親指で足指の間を溝を掘るように上から下までじんわり圧をかけていきます。


f:id:abikodojo:20190519232815j:plain
骨間筋に刺激を入れたら少し歩いて見てください。足指が動くようになることで、地面を捉え易くなり歩きがスムーズになります。

「武術のテーピング法/足の甲バージョン」
私が習っている武道(柔術)から生まれた簡単セルフケアです。テーピングの教科書には出ていない、特殊な方法です。
貼るだけで、足の動きが良くなり、歩行が楽になるテーピングです。
先に骨間筋に刺激を入れてから骨間筋の上にテープを貼ることで、更に効果が倍増します(*^^*)



f:id:abikodojo:20190520000516j:plain


ダイソーやキャンドゥなど100円ショップで手に入るテーピング用のテープでOKです。
(3.8cm〜5cm幅の幅広のテープ)
伸縮性のあるテープと非伸縮のテープの二種類があります。私は非伸縮性のテープを使っていますが、貼り心地など個人差があるので両方試してみて、心地良い方でお使い下さい。

我孫子整体道場ではお身体の調整と合わせて、ご自身で出来る簡単なセルフケアをご指導しています。お気軽にお問い合わせ下さいませ。


武術の身体調整術
腱引き療法と動体リンパ活性法
https://abikodojo.com
我孫子整体道場