腱引き療法とリンパストレッチ整体 我孫子整体道場のブログ

腱が整えば人生が変わる!腱引き師(けんびきし)のブログ。武術の手当て法「腱引きと導引術(日本式リンパストレッチ)」で、ぎっくり腰 慢性腰痛 肩こり解消!リンパの流れを整体する。我孫子 取手 守谷 つくば 龍ヶ崎 牛久 土浦 松戸 柏 流山

花粉症の改善 春の身体の調整

●春の身体を知る(季節の変化がもたらすもの、気候が体に与える影響について)

 

春になると調子が悪くなる人と、とても元気になる人がいます。

初夏なんて、爽やかで誰もが大好きな季節かというと、意外にこの時期に体調壊す人が多いです。脳溢血、精神異常といった「頭」の系統はこの季節に起こりやすい。

梅雨は、大抵の人がダルいとかうっとうしいとか感じますが、高温多湿がまるで平気な人もいます。夏に元気が出る人バテる人。

秋に花粉症のような鼻炎や喘息が出る人。

冬になって寒さが厳しくなるほどに調子が良くなる人もいれば、冬中風邪を引いているような人もいます。

その原因は、「季節の変化」がもたらす身体の状態が、その人の「身体の特性」と合致する場合とズレる場合があるから。

それらは季節と身体との「相性 あいしょう」であると私はみています。

 

ご自身の春のからだはどうでしょう?

冬に比べると何か変化が感じられると思います。変化があって当たり前。季節でからだは変化するから(^^)

 

●春の体を整える(冬の体を終わらせる)

春は首がゆるむ季節です。

 首がゆるむためには、腹(丹田・下腹)に力がなければいけません。

首と腹は「虚 きょ」と「実 じつ」という具合に逆対応しています。(首が虚、腹が実)

だから、首が硬くなると腹の力が抜けてしまいます。そこで一番簡単なお腹に力を集める方法は「臍へそを時々空気にさらす」です。へそを冷やすとお腹が緊張します。

緊張=力が集まる

 
f:id:abikodojo:20180331164217j:image

☆HOTタオル温法

それから、後頭部〜首を直接温めても良い。

その場合は「中脛 ちゅうけい」と言って、首の真ん中あたり(脛椎4番)に蒸しタオルを当て、7分ほど温めると良いでしょう。

すると自然にアクビが出ます。それで更に首が弛みます。

アクビというのは、脛椎4番の動きによって出るものです。

 
f:id:abikodojo:20180331182557j:image

☆蝶々運動(足裏パタパタ)

床に座り、合蹠がっせき(足の裏を合わせる)して膝を、パタパタと上下させる運動は股関節を弛め、骨盤を開きますから春のからだにぴったりです(脛椎4番は股関節と連動しています)。

これは「蝶々運動」と呼ばれています。

蝶々の羽の動きのようにパタパタとリズミカルに動かします(3分くらい)

 

花粉症など春先の不調を緩和するエクササイズです。お風呂上がりや朝起床時に是非やってみて下さいませ(^人^)

 

我孫子整体道場

http://abikodojo.com

 

我孫子整体道場では、従来からあるマッサージや指圧、カイロや整体とは全く異なる手法で「根本原因にアプローチする技術」を駆使してどこに行っても解決出来ない痛みや不調を緩和します。

ぜひ一度お問い合わせ下さいませ(^^)

http://abikodojo.com